シャドウクラシック 買取

シャドウクラシックを高く売る際のポイント

シャドウクラシックは2008年10月21日に行われたシャドウのモデルチェンジとともに誕生しました。モデルチェンジを機にシャドウクラシックとシャドウカスタムが誕生し、ホイールやフェンダーの違いでそれぞれの個性を演出しています。

クラッシックの特徴はタンク形状をティアドロップ型にし、フェンダーをディープな形状に変更することで重厚感のあるスタイリングを実現しています。

シャドウクラシックには400ccエンジンが搭載されています。ホンダが得意とする電子制御燃料噴射装置を採用し、これまでのキャブレター式からインジェクション式に変更されました。

これにより加速性能や燃費性能が大幅に向上し、環境に優しくしかも力強い走りを楽しめるバイクに生まれ変わることになります。

駆動方式はチェーン式からシャフトドライブ式に変更されたため、エンジンの動力を静かにしかも効率よく後輪に伝えることができるようになりました。チェーン駆動式に比べてメンテナンスもはるかに楽になっています。

シャドウクラシックの買取査定相場ですが、流通量が少ないために比較的高値での取引になっています。

年式や走行距離により変動があるものの、バイク買取専門店大手のバイク王では強化買取査定対象車種にしてされていますから、高値での査定が十分期待できます。バイクワンなら海外取引業務も手掛けていることから、日本だけでなく海外での購入希望情報も持っていることから、思わぬ高値が付くこともあります。